電話 045-831-7577
ホーム院長のブログKTテープを導入しました!

11月の祝日も終わってしまい、いよいよ師走に向かって突き進む時期です。朝からまさかの雪になって、この冬はどうなるのか??とちょっと不安になりますね・・

さて、これまでみた接骨院では様々なテーピングを利用してきました。コットンテープ、ロイコテープ、キネシオテープ、ソフトエラなどなどあげだすとキリがありません。と言うのも、スポーツ時に使えて(汗や水に強い)、適切に筋肉や関節をサポートできる、さらにコストパフォーマンスが良いテープをずっと捜してきた結果です。いろいろなところからサンプルをもらい、自分でもためし、患者様にも使ってきましたが、なかなかこれだ!と言うものに出会いませんでした。

たまたまオステオトロンを導入したタイミングで、伊藤超短波の荒井さんがKTテープを持ってきてくれました。実は2年前に館山マラソンに出たときに会場でKTテープを貼ってくれるサービスがあり、両膝にKTテープを貼ってフルマラソンを走り、膝周りの傷みを感じることなく完走できました。当時もこのテープは良さそうだなと自分で使って感じていたのですが、すっかり存在を忘れていました(笑)(当時の様子はこちら→

「KTテープ オリンピック レスリング」の画像検索結果

今年のリオ・オリンピックのレスリングやテニスのツアーファイナルなどでアスリートが肩や膝周りにカラフルなテーピングを貼っているのを見たことがあるかもしれませんが、あのほとんどはKTテープで、日本だけではなく世界70カ国でアスリートに使われているテープです。特にアメリカでは多く使われているようです。

今回改めて荒井さんからサンプルをもらい、自分でも使ってみて、スポーツをされる患者様にも使ってみたところ、非常に良い感触だったので、KTテープをみた接骨院でも使ってみることにします。月曜日の朝に荒井さんに電話して注文したら、その日の午後に届けてくれました。amazonよりも早い、さすが陸上部出身です(笑)

image

現在5種類のカラーを用意しています。驚いたことに、自分が好きな色のテーピングを貼るとパフォーマンスに好影響を与えます。好きな色のKTテープを持って前屈すると明らかに柔軟性が高まることがわかっています(僕もやってみましたが、青を持ったら明らかに柔らかくなりました!)テープを利用される方には5種類の中からお好みの色を選んでいただき、必要なところに貼ります。これまでのテープとの違いを感じてください!また購入されてご自分で貼ることもできます。こちらもご相談ください。

<これまでのテーピングとの大きな違い>
・カットがいらない(すでにカットされていて、すぐに使える)
→カットがいらないのは貼るほうも大変便利です
・肌に優しく、高粘着で剥がれにくい
→お風呂もプールも大丈夫です!簡単に剥がれません
・合成繊維素材で形状維持に優れ、ハードに動いても固定力をキープ
→ずっと張力が変わらないので、安心してプレーできます
・カラーバリエーションが豊富(全10色!)
→間違いなく目立ちます(笑)お好きな色を選んでください

これからのマラソンシーズンには最高のアイテムです!もちろん部活や各種スポーツ、さらに日常生活で腰痛予防や膝のサポートなどにもお使いいただけます。お好きな色と、適切なサポート力をぜひ試してみてください!!


í
up
Éお問い合わせ