首と肩の痛み

抱っこひもを使って子どもを抱っこしていて、肩甲骨周りが痛くなってしまう生後8か月の子供を抱えるママさん

トライアスリートの友人の娘さんが出産されて8か月。徐々に重くなってゆく子供を抱っこして外出するとだんだんと肩甲骨、背中、腰が痛くなる・・

こんな悩みは小さなお子さんを抱えたママさんなら誰でも一度はあることだと思います。僕の妻もよくギックリ腰をしたりしてました。そのたびに治療していたころが懐かしいです(次男は巨大児だったので負担も大きかったw)

抱っこ紐を使うと肩がこる・・

意外に多いのは抱っこ紐を使うと肩がこるという方の話です。実は僕も長男が小さなときに抱っこ紐を使って外出をしていました。

当時使っていたのは「ベビービョルン」という会社のものでしたが、スタイリッシュで男性が付けてもそこそこ絵になりました。また体にフィットさせて抱っこができたので個人的に非常に気に入って使っていました。

が、次男は1歳になるころにはかなりの巨大児になっており、ベビービョルンに収まりませんでした(笑)そこで妻が「エルゴベビー」という抱っこ紐を買ってきて使ようになりました。かなり有名な商品らしく、よく見かけますし今回の方もエルゴベビーを使っていました。

ところがこのエルゴベビーを使うとやたらに肩がこるんです・・ベビービョルンの時にはさほど感じなかったのですが、エルゴベビーは肩こりました。今回の方も「肩甲骨から首回りがすごくこるんです」と訴えます。やはりエルゴベビーは肩こりを訴える方が多いのでしょうか?

抱っこ紐を正しく装着しているか?

実はエルゴに限らず、抱っこ紐を正しく装着している人が少ないことに気が付きました。みなさん紐が長すぎて、赤ちゃんが下がった状態で抱っこしているんです・・。この写真も下がってますね。

おまけに肩にかけているベルトが外側すぎています。

重心が下がってさらに重さで前方向(自分の体から離れる)に力が加わるので、ベルトがかかっている肩が前方向に引っ張られます。そのために肩甲骨が前に引き出されます。

そうなると筋肉が血流不足になるので、首回りや肩甲骨周辺の筋肉が凝ってきたり張ってきたりします。そりゃ辛いですよね・・この写真もかなり紐が長くて子供がお母さんの体から離れているので、かなり首や背中に負担がかかっているはずです。

僕はすぐに気が付いたので紐の長さを調整して、さらに抱っこ紐の下から子供を支えて負担を分散していました。紐の長さを変えたら急激に楽になったのを覚えています。

正しいポジションはどこか?

抱っこ紐は子供と自分の体がぴったり密着している必要があります。密着が足りないと重心が変わるのでどこかに無理がかかります。ぴったりできる位置にベルトを短くして調整しましょう。

今日の方もベルトが長すぎて子供の位置がかなり下がっていました。おまけに背中側についているバックルも位置が悪く外側に広がっていました。この辺りは商品のホームページに書いてあるので正しく装着できるように意識してみましょう!かなり負担が減りますよ

肩こりの原因はポジションです

肩こりの原因はほとんどポジションにあります。頭や肩関節がどこにあるか?が重要です。本来の位置になければどこかが頑張らなければいけません。

ボーリングの玉と同じくらいの重さがある頭が前に移動したら、それを支えるために後ろから引っ張らないといけないわけです。

骨が頭の重みを支えてくれれば筋肉は必要最低限の仕事で済むわけです。ところが骨で支えられない位置での生活が多い(スマホ、PCなど)現代人は首周りの筋肉負担がかかっているわけです。

特にお子さんが小さいときには抱っこ紐を着けて頭を下げてお子さんを確認するので、頭の重みがかかるわけです。

正しいポジションを取るには?

まわりまわって?その正しいポジションをキープするには体幹の力が必要になります。そこが弱っていたら骨を支えられないので、体幹の使い方とポジションを再学習する必要があるわけです。

体を整える

今回の方は産後のママさんだったので、リアラインをやっていただいてポジションと体幹の使い方を再学習してもらいました。もともとシリアスなスイマーだったので身体のセンサーが鋭敏ですぐに使うべき筋肉を感じられたようです。

リアラインを使って正しいポジションにした瞬間に「ぜんぜん違う!!すごく体が楽!!」と連呼していました(笑)骨で体を支えられると筋肉への負担が減るので、余計な力が必要なくなるので動きの質が変わります。これは日常生活でも運動でも一緒です。

仙骨ラクダは産後のママさんの味方です!

また産後のママさんには仙骨ラクダが非常に機能します。弱った体幹をしっかり支えてくれるので、抱っこも日常生活もかなり楽になります。

友人が仙骨ラクダを使っていたので、「産後すぐの奥様が使ったら楽になりますよ!」って伝えたら本当に楽になったと喜びの声がありました。そのあと仙骨ラクダが友人のもとには返ってこなかったみたいです(笑)

みた接骨院オンラインストアでも取り扱っています。Amazonでも販売しております。どちらも価格は同じですが、オンラインストアで購入の方には無料でサイズや装着方法をしっかりお伝えしています。オンラインストアで仙骨ラクダ購入時に無料装着相談を一緒に入れてくださいね。

産後に限らず正しい身体の使い方を身に着けたいですね!頑固な肩こりなどで困っていたらぜひご相談ください!!根本原因からしっかり改善しましょう!!




関連記事

  1. 首と肩の痛み

    首が痛くて、さらに肩が動かなくて接骨院に来たけど、回り回って体幹のトレーニングが必要な訳

    先日ある女性の患者様が来院されて、長く首の痛みで悩んでおりおまけに腕も…

  2. 首と肩の痛み

    交通事故で首から背中にかけて痛みが出て困っている30代男性

    車という便利な乗り物がある限り、交通事故はどこでも起こりえます。先日い…

  3. 首と肩の痛み

    肩甲骨を動かすトレーニングをすると、パフォーマンスは上がり、肩こりも楽になる!?

    気がつけば1月も中旬になりました。ついこの間、元旦だったような気がしま…

  4. 首と肩の痛み

    交通事故治療について

    交通事故で受けた体と心の痛みでお悩みの方、私たちにお任せ下さい。…

  5. 首と肩の痛み

    しつこい首の痛みを改善するために、治療以外に必要なこと

    先日来院された30代男性。仕事で下を向くことが多く、日ごろから首の痛み…

アクセス

〒235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台3-10-24

PAGE TOP