ashibra

アキレス腱が痛い・・膝も痛い・・腰も痛い・・痛みの原因はやっぱりこれだった!!

幼稚園のパパ友達Kさんから「両方のアキレス腱が痛くて困っています」と連絡がありました。昨年も同様に相談があったのですが、仕事が忙しくて対処できないまま再発したようです。さらに今回はもう片方にも痛みが・・膝も痛いし、腰にも痛みが・・

Kさんは小学生のラグビーコーチをしており、子供たちと一緒に練習に参加してちょこちょこ走っているとのことでした。もともと学生時代に柔道やアメフトをしており身体を動かしてきていましたが、年齢が上がるとともに膝にも腰にも痛みを抱えていました。

アキレス腱とは

アキレス腱は踵からふくらはぎ(腓腹筋、ヒラメ筋)にかけてついている腱です。人体で最も強く最大の腱です。歩行やジャンプ動作の際によく使われます。

踵から上に触ってゆくと硬く太い腱を触ることができます。

アキレス腱は硬くなる

意外に知られていませんが、30代後半からだんだんとアキレス腱は柔軟性を失って硬くなってゆきます。アキレス腱の断裂も40代から50代が多いようです。

もちろんランニング等の運動をしている人も同様です。ケアをしないとより硬くなってゆきます。

アキレス腱痛の原因は

アキレス腱に痛みが出る原因はざっくり分けると以下のようになります

①使いすぎて炎症を起こす

使い過ぎは部活で頑張っている選手や、趣味でマラソンなどをしている人に多いです。アキレス腱につながるふくらはぎの筋肉が緊張して、その張力がアキレス腱にかかって炎症を起こします。練習でジャンプ系が多い、ダッシュを繰り返すなどはアキレス腱に負荷がかかります。

②機械的なストレスがかかっている

運動していないけどアキレス腱に痛みが出る方の多くはこれです。後足部が捻じれて一緒にアキレス腱が捻じて、足首の曲げ伸ばしでストレスがかかります。歩くだけでも負荷になり、痛みが出ます。

③何かが当たっている

シューズの踵を踏んで履いているうちにカップがつぶれてアキレス腱に当たり続けて連続刺激になって炎症を起こすことがあります。

④複合型

運動していてアキレス腱が痛む方のほとんどは①と②が複合して起こります。後足部のねじれがある人がたくさん走ったりジャンプして、アキレス腱に機械的なストレスがかかって炎症を起こします。

今回のKさんは④の複合型でした。といっても運動強度はさほど高くなかったようなので、後足部のねじれによる機械的なストレスが原因と考えられます。

足の捻れを知る方法

アキレス腱も捻じれています

我々は後足部のねじれをFPIという国際的な評価基準で評価しています。同時に写真も撮って患者様にお見せしています。

が、一般の方はFPIの評価は出来ないですよね。その際に役に立つのが靴の崩れを見る方法です。これまで下肢に痛み(足首、膝、股関節など)がある方が来院された場合には、必ず靴も診ていますが、9割くらいの確率で靴が崩れています。

後足部が捻じれている方の靴はたいてい内側に大きく膨らんでいます。足が捻じれて内側に倒れるので、靴も一緒に倒れます。

おまけに靴紐をしっかり締めて靴を履いている方は少ないため、靴が膨らみ放題になります。見ればすぐに膨らんでいることに気が付くと思います。今回のKさんのビジネスシューズも内側に大きく膨らんでいました。

 

自宅で簡単に足もとをチェックする方法

膝の痛みの原因をチェックする簡単な方法を動画にしました

接骨院に来なくても自宅で足の倒れ具合を知る方法です。もしやってみてBに近い、かつアキレス腱等に痛みがある場合には早めにご相談ください。

足の捻れが痛みを引き起こす!?

家の土台である「基礎」部分はコンクリートでしっかり作ってありますが、この基礎が曲がっていたら上に立つ母屋も当然曲がりますよね?曲がった母屋だけ修理しても、土台である基礎が曲がっていたらいつまでたっても母屋はまっすぐ立たずどこかに負担がかかるので修繕が必要になります。

人間の身体も全く同じです。足が捻じれているとそこから上のアキレス腱、膝、股関節、腰などの関節が連鎖して動くので各筋肉、関節部分に歪みが出ます

この歪みが積み重なったり、大きな力が加わった時に痛みとして表面に出てきます。今回のKさんはまさにこの連鎖によって痛みがあちこち出ていました。

幼稚園で一緒だったころから膝の半月板や鵞足炎に悩み、腰痛で困っていました。そのたびに相談に乗っていましたが、根本はやはり足のねじれにありました。

アキレス腱の痛みの根本解決に使った道具

KさんはFPIの評価点も高く、後足部のねじれが写真でもはっきり出ました。そこで解決策としてフォームソティックスをお勧めしました。この先もラグビーのコーチはされるようなので、通勤やグランドで安定した土台のために必要だと思います。

が、ashibraも機能するだろうと思い試着をしていただいたところ、ashibraを着けているとあれほど痛かったアキレス腱の痛みがないことに気がつかれました

結果的にフォームソティックスを使いながら、ashibraもつかうという選択になりました。恐らく両方使うと最強です。ただどうしてもフォームソティックスを入れたシューズにashibra着けて履くと違和感が出るので、慣れが必要だということをお伝えしました。

ashibraの動画はこちら

ashibraを着けた高校生の動画はこちら

恐らく使ってゆくうちにアキレス腱も膝も腰も痛みが減ってゆくと思います。

もちろん全ての症例で同じことが言えるわけではないのですが、おそらく改善のスピードは早いと思います。

ashibraはオンラインストアで取り扱っております。またフォームソティックスもオンラインストで扱っておりますが、新規の方は来院のみの対応になりますのでご注意ください。

オンラインでのフォームソティックスフィッティングはこんな感じです↓新規の方は来院での対応の身になりますので、ご了承ください。

来院するのが難しい方はオンライン相談をご利用ください。

まとめ

以前にも書きましたがフォームソティックス、ashibraどちらも非常に優れた商品です。痛みを取り除くための根本解決につながります。

なのでセットで使えるとガラッと痛みが変わる可能性が高いです。これに仙骨ラクダを着けたら相当安定した軸が手に入るはずです。ご興味のある方はぜひ試着をしてみてください

予約

電話はこちら

関連記事

  1. 足の痛み

    怪我をしたらなるべく早く治療したほうが、治りが早いですよ!!

    8月も終わりに近づき、残暑が厳しいですね。帰宅後にテレビをつけても、朝…

  2. 自宅で簡単トレーニング動画

    自宅で簡単トレーニング!#5中殿筋編

    お尻の筋肉が落ちてきた・・歩くときになんとなく足が不安定…

  3. 自宅で簡単トレーニング動画

    自宅で簡単トレーニング#3肩甲骨編

    自宅でPCやスマホを長く使っていると、肩や首が張りますよね・・…

  4. スピンバイク
  5. 自宅で簡単トレーニング動画

    腰痛改善!自宅でできる腰痛改善トレーニング

    自宅で座っている時間が長くて腰痛が悪化した・・そのような方に向…

  6. 身体の調整・トレーニング方法

    2020年に向けて

    またまた台風が上陸しそうなお天気です。今回も勢力が大きいようで、関東地…

アクセス

〒235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台3-10-24

PAGE TOP