院長の日常

学校保健委員会!

あっという間に1月が最後の日になりました。ついこの間お正月だったと思ったら・・。雪もすべて溶けず、北側には残っているところもあります。金曜日にまた雪が降るかも?という予報です。万全の態勢で迎えましょう!

さて1月最後の日に、戸塚区の小学校で行われた「学校保健委員会」で講師として呼んでいただき、「正しい姿勢を作る秘密の?方法」という題目で小学校4年生~6年生、PTA、教師の方々約300名にお話してきました。

昨年も同じようにこの時期に学校保健委員会で呼んでいただき、保健委員のみ30名ほどに、姿勢について伝えました。嬉しいことに一緒に聞いてくださった教員やPTAの方々から好評で、今年はもっと多くの子供たちに聞かせて欲しい!とのオファーを頂きお邪魔してきました。

この学校では年間を通じて正しい姿勢をとることを保健委員を中心に目指しており、各学年、クラスで日々実践しているそうです。その成果を子供たちが発表してくれ、それを受けて約20分ほど話してきました。

9A9422E7-BC4C-45E0-9421-2E0932862DAB

さすがに小学生は集中力が長く続かないので、解りやすい画像、解りやすい例え、笑いを意識してプレゼン資料を作りました。あまりに学術的な内容だけだとすぐに飽きてしまうので、世界のトップアスリートの走っている姿や高齢者の姿などを見せて、違いを認識してもらうように工夫しました。また実際にどのようにしたら良い姿勢になるのか?を舞台上でやって見せて、みんなにもやってもらいました。小学生に限らず、知識だけを与えても実生活では使えないので、実際に一緒に身体を動かすことでしっかり身体で覚えてもらいました。

E73AE79A-E72F-489E-AA8F-62F3DC1A3618

6年生は3月に卒業式を控えています。なので卒業式でバチッと決まった姿勢で出席してもらいたいと考えて、最後は各学年ごとに今日やった姿勢で座ってもらい、他の学年に見てもらう方法を取りました。やっぱり6年生が正しい姿勢で座ると、身体も大きくばっちり決まっていました。

B8B2F07B-B92B-403D-AAC6-F9043D5B5A2C

ということで、あっという間の20分で、僕自身もばっちり楽しませてもらいました!子供たちはリアクションがはっきりしているので、話している方としてはライブ感があり、リアクションによって問いかけが変えられるので楽しめます。将来にわたって関わり続ける「姿勢」について少しでも早く正しい姿勢を身に着けてもらいたいと思いました。

関連記事

  1. 院長の日常

    自分の限界を超える

    暑さとともにオリンピックが盛り上がっています!日本勢は今日までに6個の…

  2. 院長の日常

    こども「ゆめ」応援事業の感想が届きました!

    3月2日に近所の笹下中学校で行った、こども「ゆめ」応援事業の感想文を担…

  3. 院長の日常

    夏季休暇終了!

    先週は夏季休暇を頂き、ご迷惑おかけしました。お蔭様で心身ともに骨休めで…

  4. 院長の日常

    歴史的瞬間の現場に・・

    とうとうGWが終わってしまいました・・。まだまだ先だと思っていた宮古島…

  5. 院長の日常

    NLPセミナーforトライアスリート

    南陵高校との試合が終わり、帰宅しようと思って駅に向ったら強風のために東…

  6. 院長の日常

    ミニトマト酢漬け

    今週は曇り空が続いて、やたらに湿度が高く蒸し暑い日が続いています。湿度…

アクセス

〒235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台3-10-24

PAGE TOP