院長の日常

夏季休暇終了!

先週は夏季休暇を頂き、ご迷惑おかけしました。お蔭様で心身ともに骨休めできました。間違えて来院してしまったかたもいらしたようで、申し訳なかったです。

さて今年の夏は妹家族と一緒に越後湯沢から苗場に行ってきました。僕ら世代は苗場といえば「私をスキーに連れて行って」のイメージが強く、バブルの象徴とも言える場所です(笑)過去にスキーに行った記憶があるのですが、詳細は全く覚えていません(汗)混雑していたことだけは記憶の片隅にありますが・・

IMG_4051

実は小学校1年生から大学4年まで夏の1ヶ月ほどを湯沢で過ごしていました。いわゆるサマースクールと言うやつで、高校生からはスタッフという形で関わって寝食を共にしていました。そういった意味では越後湯沢周辺は第二のふるさとと言っても過言ではない場所で、見渡す限りの田んぼを見るたびにあの頃を思い出しました。

冬の苗場はいまだにスキーやスノーボードのお客様が溢れているようですが、夏は予想以上に閑散としている印象です。ホテル側は様々な野外アクティビティーを展開しており、家族連れが楽しめるように工夫されていおり子供たちもあれこれ楽しみました。が、天気が悪く2日目には土砂降りに・・

そこでレンタカーで足を伸ばし、そば打ち体験と笹ダンゴ作りに挑戦してきました。僕もそば打ちは初体験で、想像以上に奥が深く相当の訓練が必要だなと感じました。係りのおじさんの指示に従って混ぜたり伸ばしたり、切ったりと子供たちも悪戦苦闘していました(笑)また自分たちで作った打ち立てのそばを、その場で茹でて食べられるのも嬉しい体験となりました。またこのあたりは笹ダンゴが有名で、自分たちで笹に包んで蒸したものをお土産として持ち帰りました。

IMG_4060

滞在中、太陽が出たのはほんの10分ほど・・今年は全国的に天候が悪く苗場もくもりか小雨、または土砂降りでした。2日目の夜になって雨がやんだのでネイチャーガイドさんと一緒に夜の森を散策するツアーに参加しました。都会ではなかなか見ることが出来ない夜行性の昆虫たちに触れる絶好のチャンスでしたが、息子たちはビビッて触れず(笑)

IMG_4090

最終日も小雨が降っており、ずっと天気には恵まれませんでしたが自然の中で過ごす時間はやっぱり心地がよく、たっぷり食べて、しっかり寝て充分に身体を休めることができました。今年も残すところあと3ヶ月ちょっとですが、ここからまたコツコツと進んでゆこうと思います!

関連記事

  1. 院長の日常

    意識が全てを作り出すあり方

    9月12日の午後は休診にさせていただき、ご迷惑をおかけしています。この…

  2. 院長の日常

    手作り味噌の仕込み

    大寒を過ぎていよいよ本格的な寒さです・・。日曜日に次男の通う幼稚園で「…

  3. 院長の日常

    小さな起業家ビビアンちゃん

    週があけて急激に気温が下がりました。年末のような気温だそうです。紅葉し…

  4. 院長の日常

    職業講話に行って来ました

    11月もいよいよ終わりに近づいてきました。あちこちで紅葉が見られ、風が…

  5. 院長の日常

    3年生を送る会

    週明けから雨で寒さが戻りましたが、今週は気温が上がりいよいよ春らしくな…

  6. 院長の日常

    高校アメフト関東大会vs佼成学園

    台風が過ぎ去ってから一気に秋らしくなってきたと感じるようになりました。…

アクセス

〒235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台3-10-24

PAGE TOP