院長の日常

ミニトマト酢漬け

今週は曇り空が続いて、やたらに湿度が高く蒸し暑い日が続いています。湿度が上がると汗が蒸散しにくいので、熱中症のリスクが高まります。エアコン、扇風機を上手に使って熱中症を予防したいですね。

さて、こんな蒸し暑い日はすっぱいものがやたらに美味しく感じます。糠漬けや梅干はこの時期に最適ですね。我が家でも糠漬けや梅干は作って毎日のように食べています。ところで接骨院と自宅で取れた大量のミニトマト・・。天気が良いとかなりたくさん取れます。しかし患者様に配るほどの量にはならないし・・ということで、とりあえず傷んでしまう前に自宅で酢漬けにすることにしました。

IMG_3995

先日ご縁があってお邪魔した割烹料理屋さんでいただいたレシピ本にミニトマトの酢漬けが載っており、実際にお店で食べて美味しかったのでこのレシピで作ってみました。

ミニトマト・・たくさん
お酢・・100cc
砂糖・・100g
水・・100cc
レモン汁・・少々

①お酢、砂糖、水を混ぜて容器に入れる
②ミニトマトを湯剥きする
③①に湯剥きした②を加え、レモン汁を入れて冷蔵庫で1晩置く
今回はジプロックを使ったので今回のレシピで充分でした。容器を使う場合には倍の分量でも良いかもしれません。

IMG_3999

同じレシピでパプリカなどを漬けてもおいしいと思います。ということで、2日経って食べてみたのですが、ミニトマトの酸味、甘みと、甘酢の甘酸っぱさが見事にマッチして、パクパク無限に食べられてしまう恐ろしい食べ物になりました(笑)特に暑いと酸味のあるものが美味しく感じるので、いくらでも食べられてしまう感じです。

たまたま新ショウガが生協で売っていると言うことを聞いて佃煮にしようと思って購入したのですが、薄切りにしてこの甘酢に漬ければガリが出来ます。が、今回は昨年漬けた梅干から取れた梅酢に漬けて紅しょうがにしてみました。ミニトマトも紅しょうがも食欲増進に一役買ってくれそうです!!

関連記事

  1. 院長の日常

    日産カップトライアスロン大会!

    6月も中旬になり、今年も残り半分になりました。あまりにも時間が経つのが…

  2. 院長の日常

    お茶っこという文化@気仙沼

    6月もいよいよ終わりが近くなってきました。梅雨空で天候は不安定・・九州…

  3. 院長の日常

    横浜シーサイドトライアスロン!

    すっかり朝晩は涼しくなり、街中では金木犀が香り秋を感じる季節になってき…

  4. 院長の日常

    高校アメフト春季大会1回戦vs横須賀学院

    いよいよ4月に入り、気温が上がってきました。4月3日より施術担当が院長…

  5. 院長の日常

    3年生を送る会

    週明けから雨で寒さが戻りましたが、今週は気温が上がりいよいよ春らしくな…

  6. 院長の日常

    対人関係の改善

    先日友人の悩みを改善させるべく、個人セッションを行いました。相手が接骨…

アクセス

〒235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台3-10-24

PAGE TOP