お知らせ

熱中症にご注意ください!その後・・

8月も中旬に入り、ますます暑さが厳しくなり、さらに台風の影響が出てきています。

さて先日お伝えした「熱中症にご注意ください!」の患者様のその後がご家族からの連絡で分かりました。聞いてみるとなるべくして熱中症になったことが分かりましたので、対策方法と合わせて参考になればと思います。

Aさんはあの日から入院中です。当初は熱が下がらずにいたようですが、翌日には熱も下がって意識も安定したそうです(入院当日は記憶も一部飛んでいたそうです)

<前日の様子>
Aさんは前日から手や足の指を何度も攣っていて手を握ると元に戻らないような状態で、体調も悪かったそうです。当日は少し体調が戻ったこともあり、接骨院に行こうと考えたそうです。

<自宅の環境>
自宅のエアコンは故障しており自然の風、うちわで涼をとっていたことが分かりました。扇風機もなかったそうです。

<体質>汗があまり出ない体質?で、さらにトイレが近いことが気になって水分の摂取が少ない生活を続けていたそうです。

<当日の動き>
11時過ぎから近所の高台(屋外)で1,2時間ほど涼んで、その後接骨院に向けて車を運転してきたそうです。また来るときには車内はエアコンを使っており、停車後に窓を開けたそうです。

上記の条件を考えてみると、なるべくして熱中症になったことが分かりました。
1)前日の体調が悪かった
2)汗をかかない、汗が出ない
3)自宅にエアコン、扇風機がない状態で寝ていた
4)来院する前に屋外にいた
5)水分の摂取量が少ない

熱中症はその日だけで突然発生するのではなく、実は環境によっては数日前から徐々に進行していることがほとんどです。前日から暑ければ当然汗も出ますし、水分や塩分も必要です。また寝不足になったり体調不良があればリスクは高まります。

今回のAさんは前日からすでに手足を攣ったり体調不良があり、熱中症がすでに発生してたと考えられます。また自宅では汗が出ない、エアコンや扇風機がないことで体温が上昇しやすい状況だったようです。

ところでトライアスロンは暑い日中にレースが行われることが多く、熱中症が発症しやすいスポーツといえます。そのためレース前に行われる選手説明会では熱中症対策を必ず説明しています。実は過去に僕もゴール後に熱中症で倒れこんだことがあります(汗)

<レース時の熱中症対策>
1)レース前日の飲酒は控えめに(飲まないほうが良い)
アルコールを分解する際には水が必要になり、体内から小便として水分が出てゆきます。レース前日に大量に飲むと翌朝にはやや脱水気味になり、そのまま運動すると水分不足になるため脱水をおこしやすくなります=熱中症のリスク大

2)十分な睡眠
寝不足があると疲れが抜けないため、暑さ刺激に負けやすくなります。またレース前は興奮状態になるため寝られないことが多いため良質な睡眠をとることが大切です。

3)前日から十分な水分、ミネラル摂取
汗をかいていないようでも体からは水分が蒸散しています。暑ければなおさらです。水分と一緒にミネラル分も流れています。

上記の3つはレースに限らず日常生活でも十分に熱中症対策として使える内容です。ここにさらにプラスするならば「適切にエアコン、扇風機を使って部屋を冷やすこと」です。

高齢者の多くは皮膚感覚が変化し暑さを感じにくくなります(結果的に汗も出にくくなります)だからと言って室温が高くてもよいわけではないのがポイントです。汗が出ない=体温を下げられないのでエアコンや扇風機等で体温を下げる必要があります。

幸いなことに命に別条がなかったのが救いですが、これだけの暑さだといつ、どこで、だれが熱中症になってもおかしくありません。他人事だと思わず、少しでも体調がすぐれない場合には「しっかり休む」という選択を忘れないようにしたいですね。

関連記事

  1. お知らせ

    あけましておめでとうございます!

    新年明けましておめでとうございます!!本年もよろしくお願いします。20…

  2. お知らせ

    日産カップトライアスロン大会!

    大阪で大きな地震がありました。都市部での震災は被害が大きい傾向があるの…

  3. お知らせ

    PCからの事前登録について

    現在急ピッチで進めております予約システムの移行ですが、事前の登録をお願…

  4. お知らせ

    メンタルコーチングカード無料セッション

    10月も中旬に入りましたが、急激に気温が下がり長雨が続いています。こう…

  5. お知らせ

    休診のお知らせ

    3月になりました!これから気温が上がって春らしくなってゆくんでしょうね…

  6. お知らせ

    新しいHPが完成しました!!

    3月9日はサンキューのゴロで「感謝の日」と言われています。そしてこの日…

交通事故の痛みでお悩みの方

InBody730

地域貢献活動

院長のブログ

WEB予約

お問い合わせ

アクセス

〒235-0045 神奈川県横浜市磯子区洋光台3-10-24

PAGE TOP