電話 045-831-7577
ホーム院長のブログ秘密兵器?登場!

すっかり冬のような日が続いています。秋はどこへ行ったのでしょうか??週末は少し温度が上がるようなので、期待しましょう!

さて、新しい治療用の機械が導入されました!その名も「オステオトロンV」と言います。実物を見るとかなりコンパクトです。

オステオトロンは超音波骨折治療器で、「低出力パルス超音波の音圧効果により骨折部位の骨の形成を促進し、骨癒合期間を40%短縮できます」(メーカーカタログより)

image

現在接骨院で使っている超音波機器は深さ、出力を調整できるのですが、オステオトロンはさらに弱い出力で超音波を出し続け、骨折部や炎症部に大きな影響を与えることなく音圧を掛け続けてくれます。また筋肉や関節部にも使うことができ、緊張している筋肉を緩めるのにも適しています。頑固な筋緊張や、肉離れなどにより筋膜の固着などを引き剥がすためにも使えます。

治療部分に特殊な道具で固定して、音波を流し続けます。オステオトロンを当てられている場所は、ほぼ何も感じることはありませんが音波は出続けています(ここがミソです)

これまで伊藤超短波さんとの勉強会を重ねて、オステオトロンを使った様々な治療方法を共有してきましたので、これまでと違った治療方法を提供できますのでご期待ください!

注意・・接骨院での骨折治療には医師の同意が必要です。当然、医師の同意がない骨折治療にオステオトロンを使うことは出来ませんのでご了承ください。


í
up
Éお問い合わせ