電話 045-831-7577
ホーム院長のブログミニトマト大量収穫?

いよいよ本格的な暑さがやってきました。これぞ日本の夏といわんばかりに気温が上がり、蝉も鳴き始めました。

7月20日は所用のため17時までの受付となります。ご注意ください。

毎日朝にミニトマトに水をあげているのですが、日中の太陽にさらされて土がカラカラになっていることが多く、水をあげると待ってました!と言わんばかりに土が水を吸収します。

IMG_3991

ところで16日、17日と連休だったので土曜日にたっぷり水をあげて、あの太陽の照り方でどう考えても水分が足りるわけが無いので、月曜日の夕方にみずやりに行きました。案の定、土はカラカラに乾いていて葉っぱがしおれかけていました(汗)

そりゃあの暑さでは人間だって脱水になるわけですから、植物だって同じです。慌てて1鉢に2リットルの水をあげて急場を凌ぎました。トマトはもともと南米生まれで、水が少なくても充分に育つという話を聞いたことがありますが、地植えの場合はそれでも水分があるでしょうが、プランターの場合には水が抜けてしまうので、カラカラになると下のほうまでからからなはずです。

IMG_3990

今朝出社したところ、しおれかかっていたミニトマトも復活しており、鈴なりになったミニトマトを収穫しました。最近は赤くなってきたらすぐに収穫するようにしています。鳥がつついたり、人がむしったりする可能性があるので、収穫してから追熟させています。

今日は午後から久しぶりに恵みの雨?が降りました。これで植物たちもすこし渇きが癒されると思います。それにしても凄い雨と雷でしたね。都内では雹が降ったようです。


í
up
Éお問い合わせ