電話 045-831-7577
ホーム院長のブログë みた接骨院あれこれ

院長のブログ
ë みた接骨院あれこれ

先週はブログの更新をサボってました(笑)気がつけば8月、そして世間はお盆に入りました。心なしか通勤時に道がすいていたりと、お盆を感じます。

みた接骨院では8月17日、18日、19日と夏季休暇を取らせていただきます。ご迷惑おかけしますが、よろしくお願いします。 続きを読む »


いよいよ本格的な暑さがやってきました。これぞ日本の夏といわんばかりに気温が上がり、蝉も鳴き始めました。

7月20日は所用のため17時までの受付となります。ご注意ください。

毎日朝にミニトマトに水をあげているのですが、日中の太陽にさらされて土がカラカラになっていることが多く、水をあげると待ってました!と言わんばかりに土が水を吸収します。

IMG_3991

ところで16日、17日と連休だったので土曜日にたっぷり水をあげて、あの太陽の照り方でどう考えても水分が足りるわけが無いので、月曜日の夕方にみずやりに行きました。案の定、土はカラカラに乾いていて葉っぱがしおれかけていました(汗)

そりゃあの暑さでは人間だって脱水になるわけですから、植物だって同じです。慌てて1鉢に2リットルの水をあげて急場を凌ぎました。トマトはもともと南米生まれで、水が少なくても充分に育つという話を聞いたことがありますが、地植えの場合はそれでも水分があるでしょうが、プランターの場合には水が抜けてしまうので、カラカラになると下のほうまでからからなはずです。

IMG_3990

今朝出社したところ、しおれかかっていたミニトマトも復活しており、鈴なりになったミニトマトを収穫しました。最近は赤くなってきたらすぐに収穫するようにしています。鳥がつついたり、人がむしったりする可能性があるので、収穫してから追熟させています。

今日は午後から久しぶりに恵みの雨?が降りました。これで植物たちもすこし渇きが癒されると思います。それにしても凄い雨と雷でしたね。都内では雹が降ったようです。


すっかり梅雨らしい天候になりました。やはり梅雨の時期はジメジメして天候が不安定なほうが、それらしくて良いですね。

さて、5月から植えたミニトマトがいよいよ収穫の時期を迎えました!といっても真っ赤になったのは1個ですが(笑)最近では鈴なりにミニトマトが実ってきたので、これから順次食べられるようになってゆくと思います。

IMG_3951

道に面したところにおいてあるので、通行人がむしってゆく場合があるのですが、ずっとは監視できないので採られる前に採る作戦にしました(笑)多少青いものも採って、室内で追熟することにしました。

IMG_3950

さっそく真っ赤に熟したものを食べてみたのですが、見た目以上に甘く、まるでフルーツのようです!!太陽をたっぷり浴びて、凝縮された甘みと旨味が詰まっている感じです。先日、友人に教えてもらった50度洗い、50度漬けと言う方法があるのですが、たくさん収穫できたら、やってみようかと思います。

この夏には大量に収穫できる予定なので、そのうち欲しい方にプレゼントできるかもしれません。期待せずにお待ちください(笑)


梅雨に入ったものの、思ったよりも雨が少なくて助かっています。

さて先週の土曜日(10日)に久々に同門、その他の先生方総勢40名で技術講習会が行われました。自分が研修させていただいた柏葉接骨院から独立した兄弟弟子、孫弟子、従兄弟弟子、その友人の先生などなどあちこちに声がかかって気がついたら40名を超えていました。もちろん伊藤君も初めての参加で、全く知らない仲間の輪に入れてもらいました。 続きを読む »


6月になりいよいよ入梅を目前に湿度の無いカラリとした日が続いていますが、雨が降るとやはり蒸しますね。

さて今年も接骨院前でミニトマトを栽培することになりました。といっても僕は得意ではないので、受付の方がやってくれています(笑)昨年は増永君が作業してくれて4鉢でしたが、今年は3鉢で育てています。

IMG_3862

種類の違う苗なのですが、なぜかどちらも高さが出ません・・。そういった種類なのか?育て方の問題なのか?わかりませんが、どちらもすでにいくつか実がついているのであと2週間ほどで収穫できるかもしれません。

IMG_3863

また1鉢は間引きしたものを植えたもので、植えてまだ定着していないうちにうっかり直射日光に当てしまいました・・みるみるうちにしおれてきてしまい、ちょっと心配しましたが、どうにか元気になりました。こちらは小さな花がつきました。

玄関前の階段は真南を向いているので、朝から太陽がばっちり当たります。昨年もそこそこのミニトマトが取れたので、今年も期待できそうです。

ミニトマトのことをブログに書いていたら、昼休みに増永君が顔を出してくれました。いま勤めている整形外科は木曜日が休診らしく、上大岡に寄ったついでに顔を出してくれました。ミニトマトを植えるためではなかったです(笑)新しい環境でしっかりと仕事をしているようで、とても元気そうでした。あれこれと情報交換して、今度は昼食を一緒に食べる約束をして分かれました。なんだかほっこりした昼休みになりました。


3月11日

あの震災から6年の月日が経ちました

6年で変わった街並み
6年で変わらない人々の暮らし
6年で変わらない心の問題

いろいろな6年があります

image

報道では3月11日が近づくと盛んに現地からの放送が増えます
そして復興しているような印象を与えています
表面上はそう見えますが、弱い方々の声は届いていません

本当の復興はいつやってくるからは分かりません
どれほどの時間が必要かも分かりません

だからこそ、心を寄せて「忘れない」

合掌

 


3月9日は「サンキュー」ということで感謝の日です。そしてみた接骨院の開業記念日でもあります。おかげさまで開業して12年経過し、干支が一周しました。

image

12年前の今日、夢を希望を持ってスタートし毎日コツコツと積み重ねてきたら12年も経っていたというのが本音です。もちろん晴れの日も雨の日も台風の日も地震の日もありました。良いことも悪いこともいろいろありましたし、嬉しい出会いも別れもありました。それでもこうして12年間、大きな怪我も病気もなく無事に過ごしてこられたことに心から感謝しています。

健康な身体に生んでくれた両親、毎日送り出してくれる家族、たくさんの患者様、縁があってみた接骨院で働いてくれた歴代のスタッフ、兄弟子や友人と関わってくださったすべて方々のおかげです。本当にありがとうございます!!

干支が一周したということで、自分の中では新しい気分です。10年で区切りなのかな?と思ったのですが12年での区切りのほうがキリが良い気がします。

13年目の新しい1歩も感謝と共に、いつも笑顔で自分も周りもハッピーになるような毎日を送ってゆこうと思います。

image
また4月からはお向かいに整形外科が開業されることになりました。これも何かのご縁なので、連携させていただきながら洋光台に住む皆さまを健康にするためのサポートを引き続きさせていただこうと思います!

さあ新しい旅の始まりです!!道まだまだ続きます!引き続きみた接骨院をよろしくお願いします!!!

 


すっかり風が冷たい季節です。特に日曜日は風が冷たかったですね・・。毎週日曜日の朝は時間があれば仲間と一緒に自転車に乗っているのですが、万全の防寒態勢で走ったにもかかわらず、指先がちぎれるほど風が冷たかったです。いつもならば少しは汗をかくコースを走っても全く汗が出ませんでした・・。 続きを読む »


í
up
Éお問い合わせ